↓処分する予定だったピアノがこんなに高く売れるの!?

ピアノを個人売買した人の体験談

1. ニックネームと年齢

ポチママ 66歳

2. お住まいの地域

沖縄県沖縄市

3. ピアノのメーカーと種類

ヤマハ アップライト

4. ピアノを売ろうと思った理由

主人の仕事の関係で2年間フイリピンで暮らすことになり、荷物の置き場の関係で、その時にピアノを手放すことにしました。

5. どこでピアノを買取してもらいましたか?

当時60代の知り合いのご婦人で、若い時に触ったことのあるピアノに、これから挑戦したいという方がおられました。彼女が欲しいと買い取ってくださいました。

6. ピアノはいくらで買取してもらえましたか?

約3万円位だったと記憶しています。

7. なぜそこでピアノを売ろうと思ったのか?

正直、出来れば手放したくないという気持ちも多少はありましたが、出来るだけ荷物を減らしたいという思いと、買い手が親しくしている方だったので物を大切にする彼女の性格を知っていたので、彼女ならきっと大事にしてくれるし、上手に活用してくれるだろうという信頼がありましたので、気持ちよく手放すことが出来ました。

8. ピアノを買取してもらった感想

引っ越しで海外へ行く場合、ピアノなどの大きな物はその処分に多かれ少なかれ悩むことになると思います。
ですから買い手が見つかったときは正直ほっといたしました。
ただ、時々触っていたピアノが手元から離れて音楽が身近から一つ消えた寂しさはありました。

 

当時子供が習っていてピアノを使用していましたが、私も昔を思い出して小さな曲を時々練習していたので、気分転換の慰めるものがなくなりました。

 

でもやはり海外引っ越しでは大荷物は一度手放すのが正解だったと思いますし、その後彼女は思った通りピアノを活用してくれて随分腕を上げたことを知らせてくれて、人の役に立ったような、とてもうれしい気持ちになったことを覚えています。

9. これからピアノを売ろうと検討している人へのアドバイス

たいていの場合は子供にピアノを習わせるために購入するのが一般的だと思います。
子供が成長してピアノに関心がなくなったとき、さて、どうしたものかと悩む親御さんが多いのではないかと思いますが、必要を感じている方(子供に習わせようと思っている人、年齢を重ねて、時間やお金にゆとりが生まれた人など)はけっこういらっしゃると思います。

 

手放す時は大切な思い出を失い様な寂しさを感じるかもしれませんが、そんな気持ちを思い切って振り切ることも大切だと思います。

 

又、フィリピンで暮らして知ったのですが、豊かになりつつあるアジアの諸国ではピアノの需要がかなり高いです。

 

もう弾く人がいなくなったピアノをそんな国へ売れたら人助けにもなり、とても喜ばれると思います。
そんな活用方法も積極的に考えてみたらいかがかと思います。

ピアノを一番高く売るなら、ズバットピアノ買取比較で一括査定

ピアノを最高値で売るためには、何より複数のピアノ買取業者の査定を受けることが必要です。
でも、複数の業者に査定の依頼をするのは面倒ですよね?

そんなときに便利なのが以下の「ズバットピアノ買取比較」というピアノ無料一括査定サービスです。

厳選された複数のピアノ買取業者に一度の入力で一括して査定の依頼ができます。

累計18万人以上の利用実績があり、業界でNo.1のシェアを誇るサービスなので安心して利用できます。
(参加ピアノ買取業者、利用者数とも国内No.1の実績)

手間をかけずに、ピアノを一円でも高く買取してもらいたなら、
以下のズバットピアノ買取比較サービスを利用するのが一番です。