↓処分する予定だったピアノがこんなに高く売れるの!?

きたむら楽器でピアノを引き取ってもらいました。

1. ニックネームと年齢

けんじ 66才

2. お住まいの地域

兵庫県姫路市

3. ピアノのメーカーと種類

ヤマハピアノ アップライト

4. ピアノを売ろうと思った理由

子供たちも大きくなり、自分が老後にピアノの練習をしようと思っていましたが、趣味にするには、それも自分には、無理。
老後こそ、本当に興味のあることをするのが、楽しみで、長続きすることに気づきました。

 

また、孫のために売却をせずに、家のリビングにしばらくありましたが、その孫も、ピアノではなく、他のことに進むことになったため。

5. どこでピアノを買取してもらいましたか?

きたむら楽器

6. ピアノはいくらで買取してもらえましたか?

無償。

7. なぜそこでピアノを引き取ってもらおうと思ったのか?

勤務先の、近くにあった、楽器店で、知り合いの営業の人に、ピアノの処分を相談すると、「アップライトピアノで、譜面台が別にあるものは、いいもので、クリーニング、調律等をして、地域の幼稚園等に再利用してもらいます。」とのこと。

 

ただ、自宅で、きちんと調律していなったため、状態は余り良くありませんでした。
そんなものでも、再利用してもらえるのが、うれしくて、他の買い取り業者に見積もりをしてもらうこともなく、引き取ってもらいました。

8. ピアノを引き取りしてもらった感想

回収業者の方が、来られた日、ピアノがリビングから、トラックに載せられ、その車を見送りながら、子供たち二人が、小さな手で、鍵盤をポンポンたたきながら、歌っていたころのことを思い出しました。

 

また、狭いマンションの和室にあったピアノ。地震の時、上に置いてあったメトロノームが、そのピアノのすぐそばで寝ていた、自分の足元に落ちてきたこともありました。

 

2回の引っ越しを一緒にしてきて、いつもリビングにあったピアノ。
いざ、なくなってしまうと、我が家のリビングが、すっかり違う顔をして見えました。
リビングのピアノの脚の跡が、今も存在感を誇示しています。

9. これからピアノを売ろうと検討している人へのアドバイス

私たちは、本当は、知人に譲ろうとしていました。
いろいろな人に声かけさせていただきましたが、ご縁がなく、業者の方にお任せすることになりました。

 

是非、処分ではなく、再利用をきちんとしていただける業者を、選んでください。
せっかく、自分たちのもとにやってきたピアノです。
長く親しんだピアノ、ちょっとしか楽しまなかったピアノ。
どちらにしても、決して安い楽器ではあく、職人さんの手で作り上げられた楽器です。

 

知人は、見積もりを2社の会社からとり、高価に買い取りしてくれるところに売却したそうです。
今になって、それも、いいのかもとも思います。

ピアノを一番高く売るなら、ズバットピアノ買取比較で一括査定

ピアノを最高値で売るためには、何より複数のピアノ買取業者の査定を受けることが必要です。
でも、複数の業者に査定の依頼をするのは面倒ですよね?

そんなときに便利なのが以下の「ズバットピアノ買取比較」というピアノ無料一括査定サービスです。

厳選された複数のピアノ買取業者に一度の入力で一括して査定の依頼ができます。

累計18万人以上の利用実績があり、業界でNo.1のシェアを誇るサービスなので安心して利用できます。
(参加ピアノ買取業者、利用者数とも国内No.1の実績)

手間をかけずに、ピアノを一円でも高く買取してもらいたなら、
以下のズバットピアノ買取比較サービスを利用するのが一番です。